2代目パッソのグレードの違い

ついにマフラーと手袋が始動。それも、家から駐車場までというかなりな近距離にも関わらず始動しました。私は極端に寒いのが苦手です。

今回はグレードについてのお話を。というのも、相も変わらず友人との話のネタは車の話。お互い購入して間が無いから仕方がないんですよ。

私のパッソは2010年式。グレードは「プラスハナ」になります。パッソの中では結構な上級グレードじゃないかと。

これはまぁ知人からのアドバイスもあったのですが、「グレードは多少で済むなら、無理してでも納得いく装備のグレードにしたほうがいいよ」という言葉を鵜呑みにしたものです。

これに関しては友人に感謝。確かに車はとてもとても大きなお買いもの。あとから変えたくても変えれるものではないですしね。後から付けたし出来るようなオプションはあるかもしれませんが、無理な事も多い。

ってなわけで、パッソのグレードは大まかに次のようになります。

・X
・XV
・プラスハナ
・XL
・G

って所ですかね。それぞれの違いについては今後勉強しようと思ってます。

グレードによっての違いの一つに、当然価格があります。今回のパッソの場合、一番グレードの低いパッソがおそらく「XVパッケージ」で、価格は約100万前後。

逆に一番高いであろうグレードが1.3Lの「プラスハナ」ですかね。駆動方式はFF、CVTになりますがだいたい145万前後かと。

このように、グレードの違いで40万前後も変わっちゃいます。勉強になりました。私のパッソはプラスハナですが、排気量が少ないほうなので価格は若干安め。丁度中間くらいになります。

それぞれの特徴は勉強が済次第またご紹介できれば、と思います。くれぐれもグレード選択は慎重に。

 

※パッソ購入前に、広島で包茎治療して男を上げる
車よりも先に、長年の悩みだった包茎を治す方が先かなって、最近思うようになりました。
費用も思ったほどかからないみたいだし、格安のABCクリニックで包茎手術 広島しようと思ってます。

=====================