2代目トヨタ・パッソで遠出しましたー

お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?地域によっては結構な雨が降ったりと、大変だった地域もあるようですねー。

そんな中、レンタカーで2代目のトヨタ・パッソを借りて、里帰りしてきちゃいました!

「なんでパッソ?2代目?」なーんて思うでしょうが、2010年にフルモデルチェンジされたパッソはとっても女性的でカワイイんです!結構街中でも見ますよね?

まだ自家用車持ってない私ですが、色々検討中。狙ってるのがパッソの「+Hana」ってわけです。買う前に、一度レンタカーで借りてみよーってことですね。

大分→北九州の往復になります。距離的にいうと200キロちょっとかな?この区間って直の高速がないので、2時間半くらい片道かかっちゃいます。有料道路ありますけどね。

乗ってみた感想は・・・・・・。やっぱシンプルなデザインがカワイイですねっ!のったのは「+Hana」のブラウン系でした。チョコっていわれてるようです。

意外や意外、有料道路もそこまでストレスなく走れました。「ちょっと苦しいかナ?」って思ってたんですけどね。パッソのエンジンは1.3Lなら1NR-FE型です。全部のグレードでミッションがCVTに変更されたのも2代目からになります。

これって燃費なんか考慮してますから、加速に不足が・・・・なんて思ってましたが、まあ女の子には丁度いいんじゃないかな~って感じでしたよ。

ちょっと有料道路では後半エンジンがうるさいかなーって気になりましたが、この程度の距離ならなんとかいけました。これが1時間以上の高速だとちょっと疲れるかも・・・・ですね。

天候が悪く、風が強かったこともありますが、スピード出してるときのカーブなんかの安定感もちょっと不安です。「テクないだけやん!」なんて言わないで・・・

まあ今回はちょっとした遠出でレンタルしましたが、私の場合そんな距離乗るのは年に数えるくらいだし、普段は周辺をチョロチョロしかしませんから、やっぱ有力候補ですねー。

荷物もあんまし載せませんし。街乗りならバッチシって感想でしたっ!